知ってて欲しい!ヒオウギエキスでハゲが治らない人はいる?原因は別のところにあるかも?

ヒオウギエキスでハゲが治らない人はいる?原因は別のところにあるかも?

人気育毛剤に多く含まれる有効成分であるヒオウギエキス。しかしヒオウギエキスはすべての薄毛に効果があるわけではありません。ではヒオウギエキスはどのような薄毛の方に効果があるのでしょうか?またげヒオウギエキスでハゲが治らない人はどんな人でしょうか?その違いについて考えてみましょう。
ヒオウギエキス3

【ヒオウギエキスとは?】

ヒオウギエキスは植物由来の天然成分であり、ヒオウギと呼ばれる植物から抽出されたエキスです。ヒオウギエキスには植物性エストロゲンであるイソフラボンが豊富に含有されています。この植物性エストロゲンは女性ホルモンのエストロゲンと似た構造をしているため体内に摂取されると女性ホルモン様作用を示します。薄毛の中には女性ホルモンのエストロゲンが減少することによって抜け毛が増える症例もあることから、女性ホルモンを増加させることで薄毛を改善できるのです。

 

【ヒオウギエキスはプロペシアと同じ効果をもつ】

ヒオウギエキスは植物性エストロゲンを豊富に含む成分であり、男性型脱毛症(AGA)に効果があると言われています。つまり内服薬として有名なプロペシア(フィナステリド)と同等の効果を得られるのです。男性型脱毛症は男性ホルモンの影響を受けて、抜け毛が進行しています。ヒオウギエキスは抜け毛の原因になる男性ホルモンDHT(ジヒドロテストステロン)を作らせないため、DHTを生成する際に必要となる5αリダクターゼの働きを抑制する効果があるのです。

 

【ヒオウギエキスはM字ハゲ以外には効果がない?】

男性型脱毛症はM字ハゲとも呼ばれています。ヒオウギエキスはこのM字ハゲには効果のある有効成分ですが、全体的に薄毛になる症状でお悩みの方には効果が出ない場合があります。つまり男性ホルモンが関与せずに薄毛になっている方にはあまり効果が得られません。薄毛になる原因は男性ホルモン以外にも、頭皮環境の悪化などが考えられます。頭皮環境の悪化によって薄毛が進行している方はヒオウギエキスよりも、頭皮環境を改善する効果のある成分の方が有効でしょう。えっどうなの!?ヒオウギエキスに副作用ってある?